DEVELOPMENT

実現可能性とタスク

事業展開のロードマップと各ステップ

2017年後半を目処に衛星を打ち上げ、2018年のサービス提供開始を目指します。その後は、1年程度の間隔で衛星を増やしていく計画です。